カードローンの賢い利用方法(中級編)

カードローンは急な出費の救世主!?

新年度は何かと物入りの時期です。

子供の新入学や進級・就職とある程度は用意していても、足りないことってありがちです。


入学準備はどうにかなったけど、入学してからも次々と購入するものがあったり、
さらには、5月に自動車税や固定資産税などなど1年でも一番お金のいる時期です。


あと2ヶ月先なら、ボーナスで支払えるのに・・・と思ったことありませんか?


カードローンを「つなぎ資金」として利用


カードローンを利用する方が、利息もかかるし余計にお金がかかるんじゃないのか。と思いますよね?
でも、目の前の大きな出費を支払うために苦しい生活をするのと、
短期でローンを利用しボーナスで一括返済するのと、どちらが負担が軽いでしょうか?


カードローンも長期にわたって返済していこうと思うと、利子をたくさん支払うことになり結果的に損することになります。
しかし、2ヶ月後のボーナスで一括返済出来るのであれば、
利子は借りている期間に発生するものなので、それほど利子もかからず利用することが可能です。


仮に、カードローンで10万円を金利10%で60日間借りたとすると、
100000円×0.1(金利10%)÷365日×60日=1643.8円の利子を支払うことになります。
☆利息の計算方法


2ヶ月間余裕のない生活をするよりも、1643円の利子を支払って余裕のある生活を送る方がいいんじゃないかと思います


まさに、救世主といえる存在ですww


そんな時に慌てないためにも、事前にカードローンを作っておくといいのでは?





←前の記事『手数料も積もれば山となる!?小銭も大事なお金です。』



関連記事
そもそもカードローンって何なんだろ??
早期返済がカギ!カードローンの返済方法を学ぼう!あなたは損してないですか??
実は利息ばっかり支払ってる!?自分で簡単に出来る利息の計算方法☆



>>キャッシングおすすめランキングはこちら<<

初めてのカードローン(入門編)

 

カードローンの賢い利用方法(中級編)

 

これであなたもカードローンマスター!?(上級編)

 

カードローン取り扱い会社 一覧

 

http://www.mj-net-popular.com/